So-net無料ブログ作成

ひざ・ひざの黒ずみ対策専用ジェル【ロコシャイン】

肘の黒ずみを取る方法 皮膚科 ブログトップ

肘の黒ずみを取る方法 皮膚科 [肘の黒ずみを取る方法 皮膚科]

皮膚科で行われる肘の黒ずみ治療方法は、飲み薬や塗り薬によるものだったり、場合によってはレーザーを使用することもあるようです。一番よく行われる治療方法は、非常に高い漂白効果があると言われているハイドロキノンという塗り薬による治療なんですって。

ハイドロキノンはメラニン色素に直接作用するので、摩擦や圧力によって生成されてしまったメラニンが蓄積してできてしまったひじの黒ずみにはまさにうってつけの薬だと言えるんだそうです。ただしハイドロキノンによる治療は保険適用外になるらしいので、と治療費は高額になってしまうそうです。海外から個人輸入をすることができるらしいのですが、副作用がある強い薬なので、できるだけ避けたほうがよいようですね。

ちなみにドラッグストアなどでも、ハイドロキノンが配合された薬が売られているそうですが、副作用を抑えるためにかなり薄めてあるんですって。このため、ハイドロキノン配合とはいえ、病院で処方されるものと比べると、効果はかなり低くなるみたいですね。

高い効果を期待して、ハイドロキノンを使用するなら、やはり安全性を考えて、皮膚科を受診して処方してもらったほうがよさそうですよ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
肘の黒ずみを取る方法 皮膚科 ブログトップ
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。