So-net無料ブログ作成

ひざ・ひざの黒ずみ対策専用ジェル【ロコシャイン】

肘の黒ずみ 薬 ブログトップ
前の3件 | -

肘の黒ずみ 薬用アットベリージェル [肘の黒ずみ 薬]

 黒ずみケアのことを調べていると「薬用アットベリージェル」というのがよく出てきます。公式サイトを見ると、どうやらワキの黒ずみケアをメインにしているようではありますが、サイトの下の方にあるQ&Aの部分にはワキ以外にも使えるとちゃんと明記してありますね。

 トリプルサンド集中ケアというのがセールスポイントになっているようですので、詳しくはサイトをご覧頂きたいのですが、特に冬場は乾燥してカサカサしてしまう肘にはぴったりのケア方法のようですよ。

 これからの季節、半袖を着ることはなくなるから、肘が黒ずんでいても、人から見られないから大丈夫と考えちゃってましたが、乾燥しやすくなる季節だからこそ、しっかりとしたケアを行わないといけないんですね。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肘の黒ずみクリーム ラスター [肘の黒ずみ 薬]

 ラスターは膝下の黒ずみ専用クリームだと書いてありますが、実は肘など他の部分にも使えるんだそうです。体のほぼ全ての部分に使用が可能なようですね。

 そんなラスターにはどのような成分が配合されているのか公式サイトでチェックしてみました。

 美白成分としてはトラネキサム酸を中心にしているようです。その他、甘草エキス、党参抽出物加水分解液、アルピニアアカマツダイ種子エキスなど、美白とメラニンを抑えるための成分をサポート的に配合しているみたい。

 保湿効果によって新陳代謝を活発にして、メラニンを排出していくというタイプのクリームなどに比べると、より積極的に黒ずみを解消していく攻めのケアクリームという感じですね。
 攻めといっても、ハイドロキノンなどの強すぎる成分が入っている訳ではないので安心して使えるみたいです。それにトラネキサム酸には副作用はほとんどないそうですからね。

 もちろん保湿のための成分もちゃんと入っているようですよ。これなら肘の黒ずみケアでも十分使えますね!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肘の黒ずみにアットノンが効くのか? [肘の黒ずみ 薬]

 傷跡を治すアットノンという薬があるんですが、肘の黒ずみにも効くという噂があるんだそうです。でも、アットノンの効能から考えても、美白成分なんて入っていないですよね。

 なぜアットノンが肘の黒ずみに効くという噂が立ったのか調べてみたのですが、どうやら保湿してターンオーバーを正常化するという部分が共通しているみたいなんです。

 傷跡にしても黒ずみにしても、保湿によってターンオーバーを正常化し新しい細胞へと入れ替えていくという治療方法が同じなんですね。

 ただ、肘の黒ずみの治療に使ってもいいのかもしれませんが、相当に時間がかかると思いますし、他にも黒ずみ専用のクリームなどがあるのにあえてアットノンを使わなくてもいいのかなぁと思います。

 消したい傷跡があって、それにアットノンを使っていて、そのついでに使うなら最悪アリかもしれませんが・・・。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の3件 | - 肘の黒ずみ 薬 ブログトップ
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。